中性化

プエラリアミリフィカで中性化になれるの?

女性ホルモン的な働きを人間の体内で見せるプエラリアミリフィカですので、何やら興味本位的な感も拭えませんが、次に述べる素朴な疑問を抱く方もおられるかと思います。
「プエラリアミリフィカを男性が摂取し続けると次第に女性化(中性化)するのだろうか?」というシンプルな疑問がそれです。
実は既にこの実験が複数実施されており、その結果に関してもインターネットで配信されています。

あるいは性同一障害などの理由で自らの心身をより「女性化したい」と希望する方が摂取を継続されている事例も確認出来ます。
詳細に関してはお手数でも各自で参照いただく事として、ここでは最低限踏まえておかねばならない「重要事項」に関して念押ししておきたいと思います。
プエラリアミリフィカ自体は天然成分で副作用の不安も少ない安全なサプリメントとして周知されていますが、それでも万人に無条件でお薦め出来る訳ではありません。

実際にとあるプエラリアミリフィカ製品のパッケージには「注意書き」として、次に挙げる人達は使用を控えるように明記されています。
「妊娠授乳中の人」「未成年」「生理中の人」「他のホルモン剤を服用中の人」「ガン治療中の人」「その他病気治療中の人」などが該当します。
これは男女性別を問わず共通する「使用上の注意点」ですので、自身の女性化もしくは女性化の増長目的で安易に使用に及ばない姿勢を喚起する意味でも、ぜひこの機会に徹底してください。

また女性化を望む男性の場合、生命体としては「男性の身体」ですので、そこにある意味無理矢理体内のホルモンバランスを崩す行為に及ぶ事は、結果健康を害するリスクを高めてしまいます。
女性ホルモン注射に因って身体的な女性化を目指し、それを実現している男性の方はこれまで数え切れませんが、やはりリスクと背中合わせの行為である事に違いはありません。
更にはプエラリアミリフィカの摂取に対し、どの程度の効果がどのような形で現れるかに関しても、あくまで個人差が存在します。

データ的には確かに体内に於ける女性ホルモンの割合が増加すれば、身体的に女性らしい特徴が生じるのはごく自然な作用である事も確かに事実です。
いずれにせよ本気真剣にこうした効果を望むのであれば、まずは専門医を訪れて徹底的にカウンセリングを含めた知識習得と理解に努めるところからスタートしなければなりません。
素人判断で安直に及んでしまった行為が結果、自身の身体のコンディションを大きく崩す事となってしまっては、それこそ取り返しがつかないのです。

このページの先頭へ